夏の冒険キャンプ2013

2013.07.26 Friday



夏休み、はじまりました。



快適なドームテント、うれしいな!



「もち米が炊けたよ〜。そろそろお餅つきしょうよー」



剣道を習っているRちゃん、姿勢正しく、杵のかまえが決まってる〜。



お餅つき観戦席を設置したご様子、、、。



けんちん汁もおいしいよー♪



午後からツリークライミングに挑戦。
ハーネスにロープで確保して、長はしごを登ります。



「登りまーす」「ONビレイ」の掛け声で、安全確認してから登ります。
「きゃ〜はしごが揺れて、岩より怖いかも〜!」



ドキドキして登り切った爽快感。
子どもの澄んだ表情、すっきりかっこいい!



夕暮れから夜の訪れ。
焚火の明るさとあたたかさ、じんわり〜。



夕食は手作りほうとう。



歯磨きはこちらの水場へ。
小屋って雰囲気がステキなのよ〜♪



おはよう!



西丹沢へついたよ〜。



岩ってあったか〜い♥
自然はおかあさん。



沢登りスタート!



ひゃ〜♪ 冷たいぃぃぃぃ!



冷たくて、もうダメ〜!!



森に帰ってきたよ。
ハンモックに揺られるって心地よ〜い♥



焼きトウモロコシ、できましたー。



ツリークライミングのシステムをみて、
彼らなりに考えたのであります。



で、こうやって、
ムササビみたいに飛びたかったんでーす!



夜はテントで愉しいひととき♪



くっきり富士山!



双子山のピークが呼んでる!



雄大な景色のなか、ゆっくりいこう!



夏のお花さん、みーつけた。



バラ科の植物。
大地に花を咲かせてます。



青い空と緑とお花たち、綺麗だよ〜。



兄山に登る人を眺めながら、ゆっくりすごしていましょう。



あたらしい友達と、富士山で、「やっほー!」



富士山砂クライミング、蟻地獄的に難易度高!



これが砂走り!駆け下るるるるるる。




突然の豪雨。
石に紐をまいて、タープの水抜き作りました。



もう滝みたいなことになってきた!



雨の流れを観ながら水路を掘る。
テントをしっかり張りなおすことで、水没を防ぎます。
コールマンのスタッフの瞬時な行動に脱帽。



太鼓をたたき、マサがうたう。
みんなも自然に口づさむ。「Oh Yes♪」



雨上がりの満月の夜。
森の闇の深さと月の輝きの美しさ。



朝、テント撤収でなにやら発見!



セミと抜け殻。
「えー昨日、ぼくらのテントの内側で生まれたってことかな?」



村民プールでひと泳ぎ、「おなかぺこぺこさん、すいとんでーす」



大分産の炊き立てごはん、塩むすびがサイコ〜!



解散ギリギリまでトントン創作活動。



珈琲を入れる時の台を作ってくれました!
ありがとう♥



こちらは、ちいさな恋人?となにやら真剣にトーク中。



こちらの方はギターの音色の魔法にかかりました。



森のじかんに包まれて4日間。
少人数だからこそ、味わうことのできる活動体験、
ひとりひとりの人がゆったりと、森や友達に出会う機会になりました。

参加してくれた子どもたち、保護者のみなさま、
コールマンジャパンの装備、スタッフ愛ちゃん&まほちゃん、
北海道から、シュンタ&さとし、
キャンプ場をデザインしたキンキン、
キッチン、ともよさん、
ありがとう!

そして、森やすべての自然に深い感謝を捧げます。
ありがとうございました。 

コメント
アウトドアメディア「CAMP HACK」編集部です。
「テント雨対策」特集記事にこちらのページの下から12番目の水路を掘っているお写真を是非使用させていただければと思います。
もしご都合悪い場合は削除いたしますのでご連絡いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM