秋の冒険トレックゆうみんレポート♪

2018.10.04 Thursday


 

秋の冒険トレック2018、

西から台風が来ています。新宿から富士山麓に到着。

 

 

すぐに焚火台に点火しまーす♡

 

 

松の葉って油があるからよく燃えるんだねー!

緑の葉なのにパチパチ燃えるから、なんだか楽しくなっちゃうね。

 

 

はーい、コールマンの雨具を支給しまーす。

背の順に並んでみょーう♪

 

 

サイズ合わせしまーす。

 

 

テントたてまーす。

 

 

 

 

 

 

 

できましたー!

 

 

フライシートの内側のポールに物干し。

雨の日はハンガーを利用したり、キャンプの時は小型物干を吊るし、

帽子や手袋をパチンと挟んで置くと、テント内でないない病が発病しないで助かります。

 

 

荷物を運んだら、さっそく、リラックスしながら、おやつ交換会!

たのしくってうれしい時間です♡

 

 

 

ゆっくり雨宿りしながら、太鼓をしたり、、、。

 


 

マシュマロを焼き。うまっ!!!

 

 

小雨になってきたので、さささっーと車で移動。

滝にきましたー!

 

 

 

 

 

いやいや、かなり本格的な大冒険になりました。

 

 

入浴後、本日はこどものリクエストで山梨名物のほうとう鍋!

 

 

 

 

雨の音を聞きなから焚火を囲んでほうとう鍋♡

超うまーい♪みんなめっちゃおかわりしてました♪

 

 

夜は太鼓も楽しく、流れる時に心も身体もゆだねてゆっくり過ごしていきました。

 

 

 

おやすみなさーい♪

 

 

雨の朝、

おはようございます。

 

 

子どもには甘ーいミルクティ♡

大人はコーヒー♪

甲府の柿もございます。

 

 

 

 

キャンプって面倒なことが多い。

「いつも、テントは親が立てていて、遊んでたけど、今度は手伝おう」って言ってた子がいました。

(自分でたてると、なんか充実感があってうれしいな♡)

面倒なことってやんない方が得。誰かがやってくれたら楽。

このメンドクサイって感情から、一歩踏み出して、やってみる!

経験を通して味わえたポジティブな感情。

キャンプには、こうしたポジティブな書き換えを経験できる機会がいっぱいあります。

賢く、たくましく、幸せに生きていくために必要な経験を積み重ねる。

生きる力を育むって実はすごく地味なことなんじゃないかと思うのです。

 

 

子どもと共に遊び合い学び合う大人がいるのか?実はそこがキーワード!

キャンプを一緒に楽しみ、創っていく大人のちからが大きいなーと思います。

 

 

マサの天気図予測では、これから3時間は晴れてくるよ!

ってことで、思い切ってスバルラインで富士山2400mへGO!


 

 

 

富士山が火山なんだって足元の小石が教えてくれます。

 

 

森にはキノコちゃんいっぱい!

 

 

 

 

もののけの森みたい。

 

 

森を抜けると、天気キビシーイ!!!

 

 

 

短時間滞在ですけれど、風速10〜15mくらいだよ。

風を感じた感覚を覚えておくといいよ!

 

 

ただいまー!

ふりかえりのじかん

 

 


 

 

ラストランチはカレー!

おいしく頂きました♡

 

 

お迎えのご家族のみなさんも一緒にクロージング。

マサから2日間のキャンプの様子をお伝えしました♡

 

 

どんどこどんどん! ほぼ24時間の1泊2日間の冒険トレック。

台風前の雲の合間に、うまいこと活動を合わせ、進めていくことができました♪

たのしかったね!

 

 

最後の記念写真です!みんないい笑顔です。

雨のキャンプ、焚火のあたたかさ、身体と心にじんわりと残っているのではないでしょうか?

富士山の強風、ひとりで参加した心細さと新しいお友達ができた安堵感、

夜中に降り続ける雨音、ドキドキする気持ち。

いつもせわしなく生活している自分とは違うような、

非日常の自然のなかで、すべてが実感を伴っていたことでしょう。

タフさも求められるキャンプでした。けれど、どの子もとっても楽しんでいて、

その子の楽しさにみんなが響き合って、楽しさもうれしさも太鼓の音が重なり合って、

ステキなメロディーになっていくように、とっても楽しいキャンプを創ることができました。

 

秋の冒険トレック2018、

雨の為、突然の利用をお願いしました富士吉田市の青少年センター赤い屋根、

天候により解散時間を早め、対応頂きましたお迎えの保護者のみなさま、

そして楽しくルンルン気分でキャンプを共にした子どもたち♡

台風前の雨も強風も、突然の晴れ間、

そして夏と秋、子どもたちの自然体験の機会を開いてくださるコールマンジャパン蝓

すへでのつながりに感謝いたします。

ありがとうございました。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM