FOS×Colemanキャンプ・ゆうみんLifeレポート

2019.10.10 Thursday

 

逆さ富士の美しい、キャンプ前日の夕暮れ。

秋のDance with natuerはお天気!

 

 

赤松の森、標高800mのキャンプベース。

はじめましょーう♡

 

 

1997年から冒険キャンプとしてスタートしたキャンプ。

送迎のご家族も交えてオープニング!

 

お兄ちゃんやお姉ちゃんが愉しそうな様子、ついてきた妹や弟も

(キャンプってたのしそうだなー!)安心した気持ちになります。

また明日、お迎えも楽しみ!

 

 

FOSでは自分の気持ちを言葉にして伝えること、

聞くことを大切にしています。

 

 

キャンプの中心には焚火。

心もからだも暖めて、日常のせわしなさから解放されていきます。

 

 

スラックライン、

綱渡りなんですが、子どもたちはスズメみたいにみんなで座って揺れています。

子どもたちは何気ない遊びのなかで少しづつ、心の距離を近づけながら、

友達になっていきます。

時間と空間がありさえすれば、子どもは創造的に遊んでいきます。

 

 

ハンモックも人気です。振りすぎるとキケン!

木陰で静かにハンモックでお昼寝、、。と大人は思いますが、

子どもらは遊園地の絶叫マシーン。

スリルがたまらないのは分かるんだけどね、、、。

 

 

テントの設営では、テント構造を丁寧にレクチャーします。

(なるほどー!だからこーなるんだね!)と腑に落ちる。

作業に納得感があり、協力して行う理由がわかると、

声をかけあい作業効率UP! 連帯感が生まれていきます。

 

 

男子はペグ打ちが好き♡

 

 

機のお隣にテント♪

 

 

はーい、テントが立ったらマットをとりにきてくださーい!

FOSの装備庫はテント道具と楽器庫。

 

 

お昼ごはんは山梨名物ほうとう!

スタッフさおりさんのお父さんの畑から朝採り野菜。

おいしいごはんは笑顔の元!

 

 

食後の自由時間、テントで寛いでみたり、

どろ刑したり、それぞれにいい時間です♪

 

 

ショートトレックにきました。

標高1800m富士山3合目。自然に入る時の心得をマサが話しています。

子どもたちも興味深く心と耳を向けています。

体験者からの智慧を子どもたちは求めているんだと思います。

 

 

足元にキノコちゃん 秋ですわー。はい秋ですねー♪

 

 

猛毒な美女発見! 触らないに限る、、。

 

 

雲がどんどん動いて、まるで生きものみたいよー。

 

 

だれーもいない空間にでました。

マサが見つけた林道からの景色。

どーんと広大な景色にご対面!

 

 

はーい記念写真、撮りまーす!

みなさん協力的でポーズは「ふじさーん」なるほどー。

 

 

記念に石とか積んでいきたくなっちゃう。

マサはいつも「自然に戻して帰ろうね」と言います。

「なんで?」「ここは自然だからね」誰かが始めたことが、積み重なって、

思ってもみなかったことになっていく、、。ってことあるよ。

自分たちの遊んだ形跡を自然というフィールドに残さないって大事。

自然環境への配慮、後から、この場に出会う人が新鮮な気持ちで対面できたらいいよね。

 

ちょっと話が長くなりますが、動物園のワニの池にお賽銭を投げる人たちがいて、

亡くなったワニのお腹から何百枚もの小銭が出てきた話を先日、記事で読みました。

私たち人間が自然や生きものに与える影響に配慮していきたいなーと思います。

 

 

で、なんでか上手にペットボトルを頭にハイポーズ!

 

 

かわいい♡

 

 

オレ、顔出し無しで! 合掌っ♬

 

 

帰着後、カレー作ります!

「せっかくだし、テント班と別の班を作らない?

男女と交じった方がなにかといいと思うし、いろんな人と友達になれるじゃない。

みんな、どうかなー?」とスタッフぽぽが子どもたちに投げかけながら始めていきます。

子どもたち「うん、そうだねー! そうしょう!」「じゃっー、テント班のなかで1〜4決めてー」

ってことで、トントンと進んでいきます。

 

 

おバカな男子が可笑しくって、女子の指示に従ったり、

イロイロなことが起きておりますが、それもHOTな感じで楽しい調理現場なり。

 

 

うまいっ!!!

 

 

俺らのサイコーうまくできたよな! 

うん! 自画自賛で褒め合っていこーう♡

 

 

キャンプの静かで美しい時間が流れていきます。

 

 

焚火班、出入り自由な焚火好きな集うが結成されておりましたー。

 

 

焚火の炎 みんなを手照らしています。おやすみー♡

 

 

おはようございます。

早起きさん、朝ごはん作りに参戦!thank you♡

 

 

午後は雨予報。先にテント撤収しちゃおうー。

 

 

富士山スバルライン4合半の奥庭へトレッキングへ

 

 

ふわふわの苔の大地

 

 

コロボックル住んでいるとおもふ

 

 

毒ですけど、かわいいっ♡

 

 

2400mあるんで、以外にキツイっ!!!

 

 

富士山、姿を見せてくれましたー。

 

 

強風で上に伸びれない松は地面、低く這うように生きてる。

自然のちからってすごいねー!

 

 

 

 

山と人の大きさが対照的。

山って大きいねー!

Dance with natuer COLEMANキャンプ、サイコー!!!

 

 

ただいまー!ふりかえり中。

ひとりひとりの素直な感想にうんうんって共感する。

心と身体を動かして自然のなかで遊ぶって楽しい。

ドキドキしながら初めてできた友達、

一緒に楽しい気持ちを分かち合うって、

なんて嬉しいんだろう!

みんなすっきりと柔らかな笑顔で話してくれました。

 

 

最後の1枚。

余韻のあるステキなキャンプになりました♡

Colemanの頼もしい装備とサポートをありがとうございました。

参加した子どもたちみーんな!たのしかったねー!

自然のなかで遊ぶ楽しさ、

キャンプのなかで創造できたことは、

日常生活のなかでも創ることは可能です。

みんなのなかにある生きるチカラを働かせ、

しあわせをいっぱい創っていこう!

FOSとコールマンはいつも子どもたちを応援しています♡

2日間のすべての出会いと働きに感謝!

ありがとうございました。

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM