自然にゆだね、備えよつねに♬

2019.10.13 Sunday

 

台風明け、みなさん、だいじょうぶですか?

昨晩は山中湖でもかなりの雨風となり、

心配した友からも連絡をもらいましたが、

山中湖は停電で時々、電気が消えましたが、

不自由なことはありませんでした。

 

トイレや各フロアーにローソクを常備しているし、

キャンプの為に購入したペットボトルや非常食、

ランタンやタープといつでも災害対応!

便利になる社会のなかで、不便さを楽しむ体験としても、
キャンプをおススメします。
キャンプや自然は大変だ!をはじまりにせず、
なんて楽しいんだ! と発見と気づきのあるキャンプを体験があれば、
非常時にポジティブなイメージでスタートすることができます。
写真は台風の過ぎた夜中12時の月。
雨が止み、上空を風たちがうなりながら駆けていく音が夜に響いていました。
私たちは自然の営みのなかで暮らしている生きもの。
自然の大きな働きには、時にゆだねるしかないこともあります。
大いなる自然の前で、
いのちを守るためにできる備えをし、
行動を迫られる時は、
なによりいのちを最優先にする。
今回の台風で気づいたことがあったら、
身の周りの人たち、家族とシェアして、
自分たちが大切にしたいものはなにか?
話してみるといいですね。
秋から冬へと季節の移ろいを楽しみ、
今日という日を楽しんでいきたいと思います。
災害に見舞われて方々の暮らしの立て直し、
早急に行われることを祈り、願います。
災害時の支援や制度についても学習していこう。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM