大人ってなんだ?

2019.11.04 Monday

娘の通う私学中3年の文化祭にて、

夏休みの課題であった「大人の条件」の発表があった。

興味のある大人とその方の職場なり、人と5時間過ごし、
生い立ちや仕事のお話、人生の転機や大人の条件についてインタビューをする宿題。
文化祭の発表に向けて、クラス30人の調べた方から6人を選出し、
各自興味のある方へ再度インタビューチームによりお話を聞きに行き、
発表できるようにまとめるという授業。
クラスには様々な職種のインタビュー記事が展示されている。
写真家・美容師・先生・経済パネリスト・会社員・薬剤師・編集者・プログラマー・
ミュージシャン・など。
〇Tさんは前にインタビューしたUさんと全然タイプが違って面白かった。
色んな大人の話を聞いて、Tさんは礼節がある人、Uさんはすごくポジティブで前向きで明るく元気だった。
大人の条件! 「いままでの常識をきちんと学んでいて、ポジティブな人」かな
〇大人とは自分を強く持っている人だ。
あるチームは3.11気仙沼で被災し、NPO活動として地域での支援活動をしている方に取材していた。
8年前の震災をふりかえり、体験者の声に耳を傾けての取材報告はとても心に残りました。
大人の条件は
〇周りの人のために頑張れる人
〇辛いことが起こっても前を向ける人
〇みんなの役に立てる人
〇人の為に一生懸命になれる人
〇どんなつらいことがあってもあきらめない人
インタビューをうけた方々が子どもたちに向けて、
素敵な言葉を贈っている。
「知識に愛情を込めると知恵になる」好きな言葉です。
雑誌の編集者への質問に
Q なにを大切にして生きていますか?
A 自分がなにが好きで、なにが嫌いか!を知る事が大切。
 自分の向き、不向きを理解することは大切。
大人の条件
〇好き嫌いを知っていて自立できる人
〇国に頼らず、環境を作り変えて、まわりと協力しながら生きていくこと。
自分の生活する社会になかった制度を自ら作った方からは、
〇自分がいる環境をみんなが居やすいように作り変えることが大切。
ヒーラーに取材した班の子たちの感想
「人は多様である。」だから自分を限定しない。
人は運命共同体、人はみんな影響し合っている。
ひとりひとりがつながっている。自分の行うことを考える必要があると思う。
薬剤師のおばあちゃんに取材した班の感想
「科学する心を大切に」
科学する心とは、物事をしっかり観察すること。
相手の動き・心などを冷静に読み取る。
どうしてそうなるのかなどを考える。
〇自立とはひとりで生きていくことではなく、周りにサポートされて、両立できるもの。
〇一人では大人になれないので、人とのつながりを大事にしていき、自分のためにも一生懸命になれる人。
〇チャレンジし続けることで好きなことをみつけ、辛いことでもあきらめない人。
〇自分と周りを考えて行動する。
〇自分で物事を考えて、実行することが大人の条件。
〇学び続けることだ。年をとっても中身が成長していなかったら、ただ身体が成長しただけの大人になってしまう。
学び続けることで、自分と異なる考え方に出会ったり、新しい時代がきた時に対応でき、広い視野を持って、
「心身共に成長した大人になれるからだと思う。
なんだか、すごーく、ためになりました。
他にも、経済的な自立はもちろんで、お金がないと現実的に幸せを実現していかれない!
と現実的な意見もあり、精神論だけではなく、現実を見通す力も求められる!
子どもの学びが非常に参考になったので、ゆうみんLifeでシェアしまーす♡
最後に1枚、高校生の開いていたプログラミング体験。
いつもアウトドアばかりなので、コンピューターって馴染みがないのですが、
子どもたちの学びは確実にIT学習に向かってる。
子どもの学びは、心から脳へとダイレクトにつながる回路を刺激して、
学習するスタイルになっていくことだろう。
そちらも時代に求められているのだけれど、
自分たちが大切にしていきたい学びのスタイル、
心を育む時間と空間は益々大切であると思っている。
気づくことを言葉にして、伝えていくこと。
学び合うことを大切にしていきたい。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM