新しい気分でいこう

2020.05.26 Tuesday

 

緊急事態宣言解除となりました。

自然に出かけたくて、うずうずしていた人たちも、

社会の自然下において、心おきなく自然にふれることができますね。

 
 
葉山では、自粛期間中も、海辺を散歩したり、
走ったりと、他者に緊張感を与える雰囲気は感じにくく、
それぞれが健康で在る為に必要な運動として、
互いに承認し合える空気感がありました。
 
人口3万人の小さな街葉山。
海と街が好きで暮らしている人が多い地域性もあり、
自分が所属する社会システムが機能不全となったとしても、
自然時間や暮らし機能軸へそれぞれの人がしぜんに、
シフトチェンジしている穏やかさがありました。
 
小学校も1クラスが3つのグループに分かれて登校が始まったり、
少しづつ、コロナ前の日常へと戻る流れがあります。
  
子どもが習い事に追われることなく、
生活のなかで、これまでにはなかった、
時間と空間が広がっているなーと感じられる方もおられることでしょう。
 
これまで、子どもに必要と思っていた習い事は本当に必要だったのか?
子ども自身が再開するか否か、決められるといいですね。
親が子どもに必要だからと勧める利点について、
子どもに伝わる言葉で話しあえるといいですね。 
 
トダカ家も、スウェーデン留学していた長女ちいちゃんが6月末に帰国予定。
次女のヒカリも高校入学式が6月4日と案内が入りました。
マサは大分キャンプ場が忙しく、大分と葉山山中湖を行き来する生活。
私は暮らしの真ん中で、ゆうみんLifeを喜びを軸に創造と暮らしに実践。
  
私たちは常に変化しながら、家族というひとつのチームとして、
それぞれ個人として生きているんだなーと感じてています。
 
さて、新しいステージがはじまります。
そろそろコースもUPします。
 
自然にふれる。
わたしに出会う。
人と出会い、
共に生きる喜びを分かち合う場を開く。
FOSが自然を舞台に開いてきた麗しの道。
一時、立ちどまる期間となりましたが、
新しい気分でスタートしたいと思います♡
 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM