自然の効果と夏休みについて想う。

2020.07.07 Tuesday

   

コロナ自粛生活から日常が戻りつつあります。

FOSでもコースを再開し、
自然にふれ、心身共にリフレッシュした清々しい気分になり、
場を共にする方々としぜんと話しに花が咲き、
すっーと霧が晴れるような穏やかな心になりました。
   
  
樹木の緑を愛でること、
山や海からの風に吹かれる心地よさ、
自然の息吹を感じ、
心や目に自然の美しさを感じみることは、
自らの感性や感覚の回路を開く機会となります。
  
  
心が解放され、
思考がスムースに働くこと。
心が穏やかでいられることは、
低下している免疫力を再成する手助けになっていると
体験から実感しています。
  
  
今年は夏休みが短縮され、
運動会など学校行事の中止から、
体育など心身を動かす授業はカット。
  
せめて短い夏休みに、
自由で解放的なキャンプで、
ありのままの素の子どもに還り、
夏の自然を身体で味わい、
かけがえのない体験をしてほしい。
親子さんの想いに共感しています。
    
子どもの夏休み自然体験!
想いを共にする方々と、
いのちの喜ぶ場を提案していきたい。

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM